スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-)

ブータン国王夫婦の結婚式 海外の反応



翻訳元 : Uploaded by WiseKnow on 16 Oct 2011



国王と王妃末永くお幸せに。
地球で一番かっこいいカップルだよ!
Love them :))
この喜ばしい出来事に立ち会えることができて、誇らしいです!!!
ブータン 16



:))))))))
ブータン 22



ラブリー ギャル
インド 25



lovely
タイ 34



私はそれをとても愛しています
タイ 30



2011はロイヤルウェディングの年だなあ!
フィリピン 23



This has been flagged as spam
So sweet. しかしまだまだ" 王国 "や政府は抑圧をしている。
90年代、ブータンにいたネパール人は強制的に家を追い出され、現在ホームレスや難民になっている。それらを免れた人達も投票権を持つことができないし、公務員にもなれない。ブータン市民が国としてネパールの人を雇うことも違法となる。これは偏見だし、この事はもっと広く知られなければならない。 まあこのロイヤルウェディング、せいぜい楽しんでください。
アメリカ 28



↑  う○こがいっぱい口から漏れてきてるね...全部がそうとは言わないけど...しかし大量に...
ブータン 22



↑↑ あなたはちゃんとした事実を知っておかないといけませんよ、こんなノンセンスな投稿をする前に、無知なフレンドよ。
発展途上国の国は自国の福祉を考える、それは他の政府でもやってる事でしょう。それとあなたに言っておきますけど、全ての市民に投票権はありますから。ブータンはおたくの国よりも10倍はリベラルだし、10倍幸福なんですよ。なのであなたのフラストレーションはどこか別の所で発散してください...
オーストラリア 30



This has been flagged as spam
kill that king. 人々には民主化が必要だ。
ネパール



↑ ....おまえは全く....そんな事したらおまえらの国みたいに目茶苦茶になるだろ... FUCK U!!!
ブータン 22



何にでも文句をいう頭の腐ったやつらめ...
こいつらはおそらく国を追い出されたやつらなんだろう、"ブータン人難民"ってか....lolol
あんた達の悲しみと喪失なんて笑ってやるわ...追い出されたのはそれなりの理由があるからだろ....あんた達はブータン人じゃないんだよ、dumbshits! GO CRAWL BACK IN UR MOM"S VAGINA!!! そこがあんたの住む家だ!
ブータン 22 6



Ngalongsの人は全てチベット出身なんだ。彼らはネイティブのブータン人ではない。単にネパールの人たちよりもこっちに来たのが早かったってだけで、それで彼らは自分たちのことをネイティブのブータン人って言ってるんだよね。
アメリカ 22



カップルよ、末永くお元気で....<3.....
タイ



ソー ラブリー
デンマーク コペンハーゲン 49



彼は彼女にぞっこんだね
閉鎖 2



王妃は非常にお美しい~ =)
マレーシア 19



今、ブータン国王と王妃が日本に滞在しています。
彼らは福島を訪れ、子供達と遊びました。
Thank you so much.
決して忘れません。
日本 5 months ago  13



ahhh みんなそれぞれ真の愛を見つけてるっていうのに... 私は永遠に孤独だ。
日本 17 ホームタウン:南アメリカの町。。。



チャーミングな絵だこと! 両陛下の幸運を祈ります
フランス 54



改めて、「ご結婚おめでとうございます。」また、日本に来られる­ことを楽しみにしております。
日本 47 原文のまま



ブータン国王万歳....ネパールの国王も戻ってきてほしい..なあ。
香港 21



NHK Channelで初めて彼らを見ました。彼らは日本にいたんです。
丁度その瞬間を目撃することができて驚きました..
こんなことは滅多に起こらないでしょう...

この世界で最もハンサムな王がゴージャスな妻に結婚式でキスをする、これはこの世界で起こったとても美しい事の内の一つでしょうね。
日本 ホームタウン:ネパール



中国はネパールとブータンを利用している....
将来、軍事力を使い、この平和な二つの国をコントロールするつもりだろう
不明



ビューティフル カントリー
日本



これは人口の6分の1が難民といわれている国?
何故みんな同じ格好なんだ?彼らの選択なのか、それとも強制?
何にせよ美しい光景だ!
アメリカ 32



↑ Yes この国王が混乱を作ったわけじゃない。彼の父、JSWという名前の者がやったんだ。我々Sharshopは彼の狂った行動に毎回恥ずかしい思いをさせられる。

参考までに、JSWは南部のLhotshampaの人々を民族浄化に晒した元凶だ。
アメリカ 30



long live oua King n Queen <3<3<3
ブータン サムチ 20



あれはベリーベリーベリー短いキスだったね XD
まるで二羽の鳥がお互いを突っつきあったみたい。
しかしなんてこったい、彼女はプリティで優雅!
二人はキュートカップルですね ^ ^
オランダ 26



↑ 済まぬが、あんたは彼らが世界の前でフレンチキスするのを期待してたのかい!!!!????
香港 50



↑ そんな事は言ってませんよ -_-.... オーバーリアクションしなくてもいいんです。
でも彼らはほとんどお互いを見つめ合うことはなかったね。
私の投稿があなたを怒らせたのなら申し訳ない... Jeezzzz!!
オランダ 26



↑ ヘイ ドントウォーリー 今のは冗談よ
香港 50



↑ hahaha ok ;)
オランダ 26



あの王妃と○りたいなあ hehe
アメリカ 29



ここにある幾つかのコメントは無礼であるぞ!
アメリカ 58



このエントリーをはてなブックマークに追加
.01 2012 . comment 24

comment

    ブータンとネパールって仲悪いの?
  1. 2012.05.01 21:23 #- [edit]
  2. おめでとうございます
    本当に美しいお二人ですね!
    日本に来て下さりありがとうございました
    ブータン国万歳!
  3. 2012.05.01 21:34 #- [edit]
  4. 第一声が「アントニオ猪木です」に聞こえた
  5. 2012.05.01 21:47 #- [edit]
  6. 馬鹿なコメントばっかりだな。
  7. 2012.05.01 21:57 . #- [edit]
  8. この国王夫婦は本当に理想って感じがする。
    もし世界の理想の夫婦ランキングみたいなのがあったとして
    一位がブータン国王夫妻でも誰も文句言わないと思う。
  9. 2012.05.01 22:02 #- [edit]
  10. アメリカからのレスって煽りなん?

    ブータン国王と王妃、末永くお幸せに


  11. 2012.05.01 22:20 #- [edit]
  12. お似合いの二人だね
    末永くお幸せに
  13. 2012.05.01 22:55 #- [edit]
  14. 新婚旅行しに来日したのに、追っかけまわしてごめんね。
    でも見ててハッピーになれるロイヤルカップルだった。
    また来てくれるといいなあ…。
  15. 2012.05.01 23:30 #- [edit]
  16. ブータン国王と王妃は理想の夫婦って感じで好感持てるね
    だけど、我が国の天皇・皇后両陛下も負けてないぜ
  17. 2012.05.01 23:31 #- [edit]
  18. ネパールで王政打倒に成功した共産ゲリラが
    ブータンに不法侵入して、ストライキや銀行爆破、
    村長の首を切って役場の前に置くといったテロ
    活動をするようになる前は、ネパール系住民とも
    うまくやっていた(農林大臣はネパール系だった)。
    そうした反政府活動が活発化したので、それまで
    容認していた南部国境への不法侵入者(ブータン人の
    主作物であるジャポニカ米は標高千~2千7百mの
    中腹でしか育たないので標高の低い南部は手付かず
    のジャングルだったから)を、「10年以上の滞在を
    証明できれば国籍を与える」としたところ、大量の
    難民が発生してしまったんです。
    その難民が共産ゲリラに合流して、反政府活動が
    活発化したので、不法滞在者を追い出そうとしたが、
    すぐに戻って来るので、家を焼いたら、欧米から
    「民家を焼き討ちした」と非難されたし。

    そもそも欧米は、仏教を国教とし(他宗教の布教は
    禁止)、“非民主主義”の「王政」というブータンを
    事あるごとにちょっかいを出していた(王政を返還
    させたが、民選の国会が政権を王様に戻した)。
    ネパール系住民側には欧米のNPOがついて、世界中に
    情報発信するのに対し、ブータンには広報手段が
    ないので、一方的に世界から叩かれました。
  19. 2012.05.01 23:32 #- [edit]
  20. そうなんですか、知らなかった。幸せそうだけどブータンも大変なんですね…。
  21. 2012.05.01 23:55 #- [edit]
  22. こういう時に上から目線で民族の抑圧だの垂れるのは(しかもかじりな知識で)
    アメさんのクズのデフォだな
  23. 2012.05.02 05:06 #- [edit]
  24. どんな国でも問題くらいあるよ
    でも同じチベット民族でも中国のチベット自治区は漢民族政府から文化を破壊され虐殺にあってる中で、ブータンのチベット民族は幸せで素晴らしい国を作ってると思う
    ブータンにも民族問題はあるだろうけど、解決してほしいと思うし、それを中国などに利用されないでほしいと思う
    ネパールは共産党の毛派に文化や政治をやられてしまったから、問題は複雑

    それをもってしても、ブータンは周囲を大国に囲まれていながら良い国つくりをしてる
    ブータン両陛下のお幸せを末永くお祈りします
  25. 2012.05.02 07:01     #- [edit]
  26. 震災についての演説すごく感動した!
    この夫婦は幸せになってほしいね
    おめでとう
  27. 2012.05.02 09:24 #- [edit]
  28. 国王、ほんと若い頃の猪木にそっくり。
  29. 2012.05.02 09:53 #- [edit]
  30. そんな美しい国ブータンも近年少しずつ中国に国境を侵略されている
    元々自然豊かなブータンは天然のめずらしい漢方薬の原料の宝庫だという
    国境付近に道路工事をするという名目で、思いっきりブータン側に道路を
    建設、そのまま中国国土とされて打つ手なしという記事を読んだことが
  31. 2012.05.02 10:24 #- [edit]
  32. 中国の侵食というか、世界地図の最後の空白地帯、
    アルナチャール・プラディッシュが、ブータンの東、
    中国とインドの中間にあるんです。
    中国は、ブータンを侵食はできません。
    なぜなら、国境地帯には点々とインド軍基地がある
    からです。
    インド軍全体の教育師団(イムタット)の本部が
    ブータンにあるのです。
    ブータンはかつてインド平原にあった領地をめぐって
    イギリスと戦争をし、負けて割譲した時に、外交権も
    奪われたのですが、その後、インドがイギリスから
    独立する時に、何となくその権限を引き継いだので、
    ブータンの外交について、インドはアドバイスが
    可能です。
    インド軍の基地があるだけでなく、インド人はフリー
    パスで、インドルピーがそのまま使えるなど、インド
    人はブータンを1州だと思っています。
    そんなブータンへの中国の侵食を、インドを許す訳も
    なく、中ブ国境を旅行すると、ブータン人に化けた
    インド人スパイの姿が見られます。
    いくらブータンの民族衣装着ても、顔真っ黒だから
    バレバレなんだけど(^o^)
  33. 2012.05.02 11:01 #- [edit]
  34. やっぱアジアの国からのコメばっかだな

    いつぞやにアメリカだかが美しい王室トップ10のランキングで雅子様以外欧州の人だけだったな
    てか国際的な感じを出すために一応アジアの国ひとついれときゃいいだろ^^って感じでアジアの王室自体興味なさそうなランキングだったし

    ブータンも有名になるといいな
  35. 2012.05.02 16:40 名無しの萌さん #- [edit]
  36. アメリカはほんとなんなんだよ…
    アメリカ自身がネイティブアメリカンが元々住んでた土地に
    押し寄せて乗っ取った側だから、ネパールに肩入れしてんのかね
  37. 2012.05.02 22:20 #- [edit]
  38. 勝手に親しみ感じてアーアー聞こえないしてるけど
    ネパール弾圧はブータンの暗黒面だよ
  39. 2012.05.03 01:41 名無しさん@ニュース2ちゃん #- [edit]
  40. ネパール人は共産化したから追い出されても仕方ない
    隣の中国の罠
  41. 2012.05.03 03:09     #- [edit]
  42. ブータンはいい国だよ
    ただ日本と同じで周りの国がクズすぎるだけ
  43. 2012.05.03 07:36 つ #- [edit]
  44. 出稼ぎの浮浪者を追い出して何が悪いのか疑問だね。
    区別と差別の違いが分からない善良ぶった猿は口を閉ざすべきだ。
  45. 2012.05.03 10:52 #- [edit]
  46. 反日プロパガンダ犯罪者である、中共韓鮮右翼らが、 反日プロパガンダ犯罪行為を集団でも個人でもし続けて、それを止める事ができないのは、 日本国内にあって、 日本国籍を持ち合わせている、 反日日本人たちが、 中共韓鮮右翼らの反日プロパガンダ犯罪行為に呼応して、 日本人たち一般の金や技術的資産ら等を彼らへ渡すように、ごり押して、彼らの利益となるように 段取りする手筈になっているからであり、 実際に、そうし続けてきた事から、 中共韓鮮右翼ら の 反日プロパガンダ犯罪行為は、 彼らにとって、 儲かる、ビジネスとして成り立っているがゆえに、それが、ビジネスとして儲かる見込みが成り立つ限りは、それは、繰り返されてゆく事になるものなのであり、
    日本の金らの一定金額らが、 与野党に満遍なくいる、日本人売国政治家たちの関係者らへ渡ったり、 票の一定数に姿を変えて、売国政治家たちを支援したりする事になっていて、 こちらも、 儲かるビジネスになり得ている事からも、 反日プロパガンダ犯罪行為らは、 集団的な行為として永続化され得て来たものである。 従って、
    資金らの流れなどが、 丸分かりになるように、 宗教法人らなども含めた団体らへの課税を行わない限りは、 反日プロパガンダ犯罪ビジネスらを資金面から根絶化してゆく事はできない。 アル・カポネ氏を牢獄へと追い込んだのは、
    彼の組織の資金らの流れを明るみに出した、アメリカの国税庁の役人たちであり、 組織的犯罪を組織ごと潰滅してゆく上では、 その組織の資金の流れをつかむ事は、決め手となる 必要事項なのであり、 まずは、 きちんと従来の非課税団体らへ課税する事から始めなければならないのである。
  47. 2012.05.03 16:34 経済参謀 #- [edit]

post comment

  • comment

  • password
他サイトさまの最新記事でーす

Powered By 画RSS

ヘッドライン

広告

全記事一覧表示

全タイトルを表示

FC2カウンター

アクセスランキング



検索フォーム




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。