スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-)

バーミヤンの大仏破壊から10年後の姿 海外の反応


Uploaded by unesco on Feb 28, 2011

動画の説明文
UNESCOはバーミヤンの巨大仏像の悲劇的な破壊から10年を記念






これを破壊したのは誰だ?この戦争に投資をして利益を得たのは誰だ?遺跡、文化、人々の生活を破壊するのは許されないこと。野蛮な行為だよ。
serendy22 メキシコ 42



偶像崇拝がコーランの教えに反するという理由でタリバンがこれを破壊したんだ。国際社会から非難されたにもかかわらず。あいつらがやったことは世界の悲劇、自分たちの生活を守るために宗教の教えを曲解したんだよ。
juankenon カナダ 32



これを見るたびに俺はイスラムは癌で、消え去るべき、という思いが強くなる
Komnenit コロンビア 22



ファック タリバン!!! ファック タリバンをサポートする全てのやつら!! あいつらは俺達の仏像を破壊しやがった
germankalis2 ドイツ 24



ドイツとバーミヤンにどんな繋がりがあるのかよく分かりませんが、ミュンヘンの大学の専門家が石仏の研究などをしているようです。

アフガニスタン・バーミヤンの石仏、「1体は再建可能」と独研究者
ttp://escapee.jp/wp/archives/7346



イスラムは貧しい(poor)!
Moontransform  ドイツ 42



俺がさ、大英帝国が数百万の遺物を大英博物館に持ち帰った事をクソだとは思わない理由がこれなんだよ。
HaiLsKuNkY イギリス 23



それは別問題でしょ、大英博物館の遺物は今でも存在していて破壊されていない、とは言ってもあれは何世紀も前に盗んできた物。そしてタリバンのやつらは単純にイスラムになる前のアフガニスタンの文化を破壊しまわってる。
Dancing88Mike アメリカ 24



私は自分を完璧な人間だとは思ってないよ、でも私は子供の頃から美しいもの、歴史、そして文化的遺産を守りたいと思ってた。人や動物、それに遺跡を傷つけたり破壊したりすることは私にとって信じられないこと。私が考えられる解決策は彼らともっと平和的な対話をするということくらいしかないんだけど。
ryan33bttm アメリカ



おれは石を崇拝する趣味はないんでね・・・タリバンは良くやったよ・・・イスラム万歳
Yuba1986Alhoceima モロッコ 25



この病気野郎
annlholmes アメリカ 59



私はムスリムです、この破壊をした人達は我々を代表していない。彼らのような過激派は、多数派のまともなムスリム達を侮辱している。これは悪魔の行為だ。
aboalwi 不明



こういう時にいつも"私はムスリム、このムスリム兄弟のやったことに私は賛成しません"というコメントが出てくるね。あなた達がカウンターアクションを起こさないなら、それは彼らのやっていることを容認してることになるんだよ。
Nivkbak オランダ 27



この仏像はアフガニスタンが昔ムスリムではなく、仏教の国だったということを表している
india2910 アメリカ



・・・仏陀は言った "形あるものはいつか壊れる"
実践的な(Practicing)仏教徒はこのことで怒ったり、批判したりはしないよ。イスラムもまた平和と調和の宗教であることを私は理解してる。
lov2us タイ 23







変なコメントばっかりで冷静なコメントがあまりありませんでした。

これで終わってしまうのはなんなので、もう少し調べてみました。
そこでバーミヤンについて大変詳しく書かれたブログの記事があったので紹介しておきます。



大切なことはすべて世界遺産が教えてくれた
ttp://ameblo.jp/worldheritage-next/entry-10821709233.html


"バーミヤンへの日本の大きな貢献 
なおこの声明では、日本が多くの資金援助を行うことで修復が進められてきたことも言及されています。 2003年からはじまった支援活動(Safeguarding of the Bamiyan Site)は、Phase1・Phase2・Phase3と推進され、2011年4月にPhase3が完了する予定です。それぞれの経緯だけ箇条書きにしておきます。各フェーズとも1.5億円ほどの予算を日本政府が援助しています。"


"アフガニスタン南部カンダハルのハミディ市長は東日本大震災に対する義援金として5万ドル(約400万円)を送ると表明した。ロイター通信が13日報じた。 ハミディ市長は「日本のような国にとっては大したお金でないことは分かっているが、カンダハルの住民の感謝の印だ」と述べた。"








大きな地図で見る



いやー、しかしネタ探しって結構難しいですね・・・
毎度毎度、鮮度の悪いネタですみません。
もっと活きのいい情報を扱えるようになりたいなあ。

そういえば日本語でバーミヤンの検索をしていたら、レストランの方のバーミヤンが一杯出てきました。



.23 2012 . comment 66

comment

    翻訳サイトも多くて大変でしょうががんばってくださいな
    鮮度とかそんなに気にしなくていいと思うよ
  1. 2012.05.23 21:17 名無しさん@ニュース2ちゃん #- [edit]
  2. 如何なる宗教を信じることは自由だけども
    その教えがどんなものであっても別の文化別の宗教を攻撃したり否定することは
    絶対にあってはいけないと思います。
    原理主義というものは私は宗教とは呼べないのではないかと思います。
  3. 2012.05.23 21:20       #- [edit]


  4. 昔の記事が現在の出来事の関連してくることもあるし、鮮度の劣る記事というものは無いのかも知れません
  5. 2012.05.23 21:32 #- [edit]
  6. 最期のタイの言葉が沁みるな〜

    翻訳ありがとうございます。
    鮮度などお気になさらずがんばってください。
  7. 2012.05.23 21:34 #- [edit]
  8. バーミヤンの遺跡の破壊は間違っていたと
    実行した勢力から出されたんだよね
    もう遅いわな
    あと、ハミディ市長は自爆テロにあって亡くなられた
    悲しいことだ
  9. 2012.05.23 21:34 #- [edit]
  10. >>5
    声明が、が抜けました
  11. 2012.05.23 21:35 #- [edit]
  12. ~一部の者で私は同類じゃない~
    それが嫌なら自浄しろってのは世界共通の反応のようで安心した
  13. 2012.05.23 21:56 #- [edit]
  14. 基本的にどの宗教も他者への寛容を説いているはずなんだけどね
    どうしてこうなったんだか
  15. 2012.05.23 22:01     #- [edit]
  16. ※2
    「いかなる宗教も自由に信じられるべき」
    「でも自分たち以外を絶対に認めない宗教もあるよ」
    「そんなの宗教じゃない」
    「えっ」
    みたいに読めるのは・・・

    いやすまん
  17. 2012.05.23 22:02   #- [edit]
  18. 宗教の前提条件が人間のための物だとして、
    前提が崩れて宗教のための宗教になったらそれが本当に宗教なのかは疑問
  19. 2012.05.23 22:07 #- [edit]
  20. 震災の時にそうやって
    「少ないけども・・・」
    っと義捐金を送ってくれた事例はもっと知られるべきだよね。
    ほんとに日本のマスコミはこういった事は取り上げない。
    過去のODAや協力隊の功績ももっと世界にアピールするべき。
    本来はこうした宗教問題にも日本ならではの仲裁できる要素があるというのに。
  21. 2012.05.23 22:19 肉ぼうず #- [edit]
  22. 最後の言葉は正しいようでいて、正しくない。
    偉大な歴史的建造物は宗教を信じる人のものだけではない。
    宗教的な意味で許されるからと、破壊が許されるべきではない。

    自分は仏教徒ではないが、奈良の大仏を破壊されたら怒り狂うだろう。
    興福寺の仏像が破壊されたり、平等院鳳凰堂が破壊されたり
    清水寺が破壊されたりしても許せるとは思わない。

    形あるものは必ず滅びる。
    それは「壊しても許せる」ことを意味しない。
    そこは一線を引いていてほしい。
  23. 2012.05.23 22:21 #- [edit]
  24. レストランの方と勘違いしてごめんなさい
  25. 2012.05.23 22:31   #- [edit]
  26. 屈辱

    じゃなくて 侮辱 では?

    屈辱なら「屈辱を与える」

    揚げ足取りですいませんね気になったもんで
  27. 2012.05.23 22:42 #- [edit]
  28. 他所の国から入ってきたキチガイ信者が破壊しまくったんだよな
    マジで勿体無いわ
  29. 2012.05.23 22:44 名無しさん #- [edit]
  30. 仏像破壊への自省よりも
    戦闘とはまったく無関係の外国人を捕まえて
    生きながらに首を切り落としたことを謝罪し、犯人を引き渡せ!
  31. 2012.05.23 22:52 名無しさん@ニュース2ちゃん #- [edit]
  32. 人が汗水垂らして作ったもんを勝手に壊していいわけ無いだろ 宗教とか関係ない 怒るのは人間として自然なこと
  33. 2012.05.23 22:58 名無し #- [edit]
  34. 石仏のおかげでちょっとはタリバンの奴らにも後悔って気持ちを持たせられたかな
    そういう意味じゃ石仏は大役を全うしたよ
  35. 2012.05.23 23:12 #sSHoJftA [edit]
  36. コーランを焼いたら大騒ぎするイスラム教徒がやった。

    悪魔の詩と言う小説を書いた小説家がホメイニから反イスラム的と死刑宣告を受け
    日本語訳した日本人が殺された。

    ムハンマド風刺漫画を載せたデンマークの新聞はイスラム諸国から外交問題化まで起こった。


  37. 2012.05.23 23:20 #YqzQT8Bs [edit]
  38. 無神論者でよかった
    宗教戦争とか本末転倒
    でも日本で自殺が多いのは信仰が薄いからかもしれない
  39. 2012.05.23 23:36 #- [edit]
  40. サウジのラマダンの時、テレビで日本の特集があって、
    落とした財布を交番に届ける日本人に驚嘆して、
    サウジから日本に留学生が多く来たのだけど、
    さっそく「日本には酔っ払いが多い、酒を禁止したらどうだ」
    とか言い始めてるんだぜ。
    そのうち女性は肌を見せるなとかなるんだろうね。

    砂漠の閉鎖的な民族性があんな宗教生んだのだろうな。
    豚骨ラーメン大好きなおいらはイスラムになるくらいなら死ぬ方がいいね。
  41. 2012.05.23 23:40 #- [edit]
  42. 修復に日本が援助している
  43. 2012.05.23 23:45 #- [edit]
  44. >>8
    どっちがちょっかいかけてるんだ?
    基本的に、イスラム教徒は相手が闘いを仕掛けてこない限り
    自分から手をあげてはならないんだよ?
  45. 2012.05.23 23:47 #- [edit]
  46. 自浄しろって言う人たちはイスラムが一枚岩の一つの宗教だと信じてるんだろうか。過激派なんて普通のイスラム教徒にしてみたらムスリムとは言えないカルトなんだけれど。自分たちのものでないのに自分たちで処理しろとが言われてもね。
  47. 2012.05.23 23:52 ななし #- [edit]
  48. BLACK LAGOONを思い出した
  49. 2012.05.23 23:56 名無しさん@ニュース2ちゃん #- [edit]
  50. "形あるものはいつか壊れる"
    仏教に砂曼荼羅の修行があるよね
    何日もかけて砂曼荼羅を作って、完成した直後に崩して川に流すってやつ

    石像を破壊したことについてタリバンは「あれは過ちだった」的な
    声明発表したんだっけ?
    何かを学んでくれていればいいんだけどな
  51. 2012.05.24 00:05 #- [edit]
  52. >2012.05.23 23:40
    オーストラリアかどっかでウラマー(イスラムの僧侶)が肌を見せる女は強姦を誘ってるといってたっけ
  53. 2012.05.24 00:42 名無しさん #- [edit]
  54. キリスト教徒に焼き払われたり、イスラム教徒に爆破されたり、中国暴徒に弾圧されたりと神社仏閣ってのは大変だよね。
  55. 2012.05.24 00:43 ぬるぽ #- [edit]
  56. マジレスすると、このバーミヤンの大仏って破壊される前から既に原型を留めてなかったんだよね

    何百年も前から偶像崇拝禁止があった歴史で徐々に壊されていった

    むしろ、壊れている姿こそが仏教→イスラム教への変遷を反映した、より「歴史的価値のある」ものだったんじゃないかな・・・
  57. 2012.05.24 00:47   #aIcUnOeo [edit]
  58. この事件は宗教の問題というより、最貧国を放ったらかしにしておくと過激派に乗っ取られることもあるのだなと思った。
    北朝鮮もそうだけど、国が犯罪をやってくるようになる。
  59. 2012.05.24 00:48 名無しさん@ニュース2ちゃん #mQop/nM. [edit]
  60. モノだけ残っててもただのガラクタじゃないかな?
    中国に旅行したとき思った。
  61. 2012.05.24 01:06 #- [edit]
  62. まあでも、壊したのは宗派は違えど同国人だからねぇ
    いわば自分らで作って自分らで壊したわけで

    "形あるものはいつか壊れる"

    とは、つまり人が作った物に執着する心を捨てよ、そんなものは虚しい
    ということだと思う
    たとえば親の形見の唯一の品が壊れてしまったとしよう
    でも物はあくまで物に過ぎず、そのもの自体には何ら尊き価値はない
    そのことで悲しんだり怒り狂ったりのは無益なことだ、
    みたいなことかと思う

  63. 2012.05.24 01:11   #- [edit]
  64. 宗教的にも歴史的にも重要な物が破壊されたのはとても悲しい事で許せない蛮行だな
  65. 2012.05.24 01:30 #- [edit]
  66. そんなし言ったらキリスト教だって散々な侵略行為しといてムスリム批判もないんじゃないの、と思うけど。
    仏教徒でもないのだろうに何をそこまで必死に…壊されちゃったのは悲しいけど欧米なんぞ他人事で罵れる立場なのか?ってモヤモヤする
  67. 2012.05.24 02:50    #- [edit]
  68. >変なコメントばっかりで冷静なコメントがあまりありませんでした。

    ではなぜ翻訳しようと思ったの?
    思うに破壊は最悪だけど、そのことに冷静に議論できない人達の意見って聴くに値するのかなぁーと思ってしまった…
    翻訳された意図が気になる
  69. 2012.05.24 03:15     #- [edit]
  70. タイ△wwwwwwwwwwwww
  71. 2012.05.24 03:48 名無しさん@ニュース2ちゃん #- [edit]
  72. 検索ならバーミヤンではなくバーミヤーン -すかいらーく とかやると変わってくるかも知れません。今回は全く同一名詞だから目的外の除去は難しいですね。
    -は検索から除くワードを指定できるので例えば宿題で巻き貝のサザエのことを知りたいがアニメのサザエさんを除外したい場合の検索キーワードは サザエ -サザエさん になります。ご存知かも知れませんが一応。
    タリバンの類がいつも中国本土のムスリムを除外するのは謎です。
  73. 2012.05.24 04:35 #- [edit]
  74. 文化財保護から考えて非難したくなる心情は分かるが、あんまりヒートアップするのもねぇ
    過激派の行動に止めないなら同罪扱いってのもおかしいでしょ
    歴史を見れば、異教徒の町やら建造物を破壊は珍しくもない
    同時代なら同感覚でものを見るわけじゃないし
  75. 2012.05.24 05:54 #- [edit]
  76. 実家の近所に磨崖仏があるんだが、小学校のときに友達の姉ちゃんが何を思ったのかそれを触っていて、うわあああ!?と叫んだかと思ったら、剥離した仏様の欠片を持っててゾッとしたことがあるな
  77. 2012.05.24 05:55 #- [edit]
  78. 形有るものは必ず壊れると悟っている方がいますが
    自分の大切な物や愛するペット、肉親が事故や犯罪で「壊された」ときのことを
    考えると自分には悟りがないので感情が爆発してしまいそうです。
    壊れたおもちゃを悲しんでいる子供に向かって「いつかは壊れるから」とか親が死んで悲しんでいる友人に向かってそんな風には「考えられ」ません。
    考え方、事実を言うのは簡単ですが人間には感情が有ります。
    バーミヤンから話が逸れてすみません。
  79. 2012.05.24 06:57 #- [edit]
  80. 映像資料が多数残っていて良かったと思う。
    人の手を経て作られたものには何かの意図がこめられている。
    数百年の断絶を埋めるにはこうした遺物が大きな役割を果たすことが多い。
    だから軽々に一方的な価値観で判断して破棄してしまうことは望ましくない。
    アフガニスタンは緑多い豊かな農業国だったが、ソビエト侵攻から内乱、米テロ殲滅戦へと巻き込まれ続けてきた結果国土が荒れ、砂漠や荒地の国のように認識されている。
    今はタリバンのような極端な考えを持つ人々が台頭してしまうほど疲弊してしまった。
    バーミヤンの破壊はある意味では避けられなかったと思う。
  81. 2012.05.24 08:10 #- [edit]
  82. 「物は壊れる 人は死ぬ そういうものさハニー」とお婆ちゃんはいった。

    「悟り」とは、「そのようにとる」、つまり素直に心を開いて受け止めることであり、「悟りを持ってるから云々」というのは違うんだよ。

    とりあえず、壊れたものに執着はしなくてよい。ただ、壊れたものでも思い出として大切にしてあげてね。大切なのは、それを生み出した人々の想いだから、それをこそ我々後世に残された者は受け止めるべきなの。

    で、原理主義だけど、シャリーアを尊重しウンマの成員として立派に義務を果たして生きてゆくムスリムでもなければ、信仰を突き詰めて神との合一へと突き進む覚悟をしたスーフィでもない。ウンマからのドロップアウト、シャリーアに対するアウトロー、単なる半端者、屑でしかない。彼らに対してはウンマの人々が制裁をしなくてはならない。でないとイスラム世界の外の社会からの制裁を招くことになる。それに対して後から恨み言をいうなよボンクラムスリムども。よくあることだから嫌になっちゃうけど。
  83. 2012.05.24 08:13    #1wIl0x2Y [edit]
  84. 「沈黙」と「忍耐」、そして「諸行無常」の教えを、仏教徒は実践し、
    タリバン側に示すことで、彼らもまた何かを彼らの教えの中で「悟っていく」のだと思う。「間違いだった」と、タリバンが言ったことは、非常に大切なものだ。
    そしてそのことで初めて事件は大きな意味をもつ。

    それは、偶像崇拝とは別に「人々の日々の生活や気持ち」が石仏を通してあるということを気づくことだ。我々が宗教などの様々な枠を超えた時、同じ感情を持つ、同じ人間として認識できる。
    私達はみんな違っていていい。だから生きている。
    私達が本来持っている「受け入れる」という聖なる器を見つけていっているのだ。

  85. 2012.05.24 08:14 #- [edit]
  86. タイさんなんでそんな悟ってんの
    滝に打たれながらレスしてんのか
  87. 2012.05.24 08:24   #- [edit]
  88. 破壊の引き金ひいたのはフランスだっけ
  89. 2012.05.24 08:34 #- [edit]
  90. >おれは石を崇拝する趣味はないんでね・・・タリバンは良くやったよ・・・イスラム万歳
    Yuba1986Alhoceima モロッコ 25

    こいつの前でメッカ・メディナのカーバ神殿に祭られてる『黒の石』を叩き割ってやりたいな。

  91. 2012.05.24 09:07 #hj3M6W3Q [edit]
  92. >こういう時にいつも"私はムスリム、このムスリム兄弟のやったことに私は賛成しません"というコメントが出てくるね。あなた達がカウンターアクションを起こさないなら、それは彼らのやっていることを容認してることになるんだよ。

    日本人として、すごく親近感を覚えるコメントだね。
  93. 2012.05.24 11:04 名無しさん@ニュース2ちゃん #mQop/nM. [edit]
  94. 良いムスリムと悪いムスリムがいるわけじゃない。イスラム教の教えなんて要は妄想、キリスト教でも仏教でも神道でも妄想に変わりなし。いい宗教など存在しない。
    で、何で大多数のムスリムがタリバンほどはた迷惑ではないかと言うと、要は政治の手柄だ。たまたまその地域なり国なりの政治が上手くいってるから、宗教の害悪がほどほどですんでいるわけ。
    政治の力が失われれば、日本の神道だってイスラム過激は並の害悪に成り下がるさ。
  95. 2012.05.24 12:26   #- [edit]
  96. 日本みたいに国家体制が変わろうとも、過去の記録を後世に綿密に伝えようとする国はそうそうない。
  97. 2012.05.24 12:29 あ #- [edit]
  98. 廃仏毀釈の歴史はガン無視ですか
  99. 2012.05.24 13:21 #- [edit]
  100. レストランのスレかと思ったら‥
  101. 2012.05.24 13:57 名無しさん@ニュース2ちゃん #- [edit]
  102. >>48
    ごめん よく言ってることが分からない

    無神論万歳ってこと?
    宗教く政治って論理がよく分からない

    そもそも宗教と政治は世界中どこでも、不可分な存在な訳で優劣なんてつけれない
  103. 2012.05.24 14:08 #- [edit]
  104. 本当は仏教も偶像崇拝は禁止だったはずだ。
    ブッダがもし世界中の仏像を見たら嘆くのかな?
    まぁ間違っても「素晴らしい」とは思わないよな。
  105. 2012.05.24 16:18 b #- [edit]
  106. 宗教的意義はともかく、考古学的価値を持つ貴重な観光資源を失ったことで、よりアフガンは貧しくなるわな
  107. 2012.05.24 16:40 名無しさん@ニュース2ちゃん #- [edit]
  108. >>54
    そうだな、あれば日本人観光客はかなり呼べただろう…
  109. 2012.05.24 17:22 #- [edit]
  110. ※52
    宗教ってのは妄想なんだよ。イスラムだろうと神道だろうと血液型占いだろうと妄想は妄想。正しい教義とかあるわけなし、正しい妄想なんてありえないからな。アッラーが偉大でなんたらかんたらに根拠なんてねーわけよ、コーランとかいう巻物に書いてあるって根拠にならんだろ。根拠もなく文化遺産をぶっ壊すわ地雷を埋めるわ。でも、根拠がないっていうなら、浄土真宗だって同じだ。極楽浄土がある根拠なんかない。んなものを信じられるんだから、日蓮宗の門徒を殺さないと往生できないとか、これまた根拠なしに信じるだろうよ。そうならないのは政治の力なんだよ。
    政治がうまくいって、迷信は残りつつもあんまり極端で過激な行動にはしる人は少ない。宗教なんてもんに本気でのめりこめない程度には科学リテラシーがある。すべて政治の手柄であって、ある宗派の教義がよろしいからではない。
    繰り返すが教義に根拠はないんだ。だから、根拠なしに過激な解釈もできるし、根拠なしに付け足しも取り消しもできる。
  111. 2012.05.24 18:21 #- [edit]
  112. これ直せる職人は日本とかタイとかにしかいないだろ
    残ってれば中国にもいるかな
    遺跡や伝統の何が大変って、一度壊れたら元に戻せないことなんだってば
    しかも自然災害じゃなくて、人の手で態々
    これこそ業だよ…
  113. 2012.05.24 19:18 名無し #- [edit]
  114. これ石掘って作り上げたんだからさ・・直すのむりだろ
    セメントで補填するのか?
  115. 2012.05.24 19:24 #mQop/nM. [edit]
  116. 人間の愚かさと狂信の害悪の記念碑として残せばいい。いわゆる、負の世界遺産てやつだ。
  117. 2012.05.24 19:46 #- [edit]
  118. そもそもイスラムの教祖ムハンマド自身が武力でアラビア半島を征服し多神教文化を破壊して回った軍事指導者
    そのムハンマドを教祖として崇めている以上、暴力的なのはムスリム一部のとかイスラムは寛容とか言われても
  119. 2012.05.24 19:48 #1Nt04ABk [edit]
  120. みなさんありがとうございます!
    愚痴みたいなことを書いてしまいました


    14さん
    ご指摘ありがとうございます
    屈辱を侮辱に直しました


    35さん
    これは悪いクセかもしれないですね
    良さそうな翻訳元を見つけたら、すぐに翻訳作業に入ってしまうので・・
    これからはちゃんと全文確認してからにします

    一回ボツにしようと思ったのですが、貧乏性で公開してしまいました


    37さん
    ありがとうございます
    これから活用していきたいと思います
  121. 2012.05.24 20:12 管理人 #9wf1AbE2 [edit]
  122. 日本だって廃仏毀釈で文化財クラスの仏像を薪の山にしてきたんだが・・・・。
    それも政府だけじゃない。
    一般人レベルがもう不要と感じて破壊した。
    無数の美術工芸品が二束三文で海外に叩き売られたのも一緒だね。
    イスラムが特別に他宗教に排他的な訳ではない。
    宗教よりも文化的未熟さが理由だろう
    それに今年の初詣には何度か中東系のケバブ売りと遭遇したぜw

    >さっそく「日本には酔っ払いが多い、酒を禁止したらどうだ」
    >とか言い始めてるんだぜ。
    実際に見苦しいからな。
    立ちションと酔っぱらいは昔から外国人には評判悪いぞ。
    日本も泥酔者は保護ではなく、逮捕したって構わんと思うな。
  123. 2012.05.24 22:24   #NiBmXUvk [edit]
  124. 仏教学を習ってた頃
    仏教の資料はドイツが多いって教授が言ってたのを思い出しました。
    本気で仏教学ぶなら一回はドイツ行った方がいいとか言ってましたわ。

    まぁ、そんなやついなかったんで、ドイツに関するありがたいお話はそこまででした。
  125. 2012.05.25 09:39 #- [edit]
  126. ※62
    酔っ払いの迷惑行為は今でも通報すれば、警察が対処してくれる。

    酒を飲んだ全ての人が、酔っ払い、迷惑行為をするわけでもないのに、
    見苦しいからと言って酒を禁止に、という直結思考が問題という意味だろう。
    一部の行為で、全ての人(未成年除く)の飲酒する権利を奪うべきではないと思う。
  127. 2012.05.25 20:05 #- [edit]
  128. シーシェパードが欧米を代表していないのと同じで、一部の過激派をもって、イスラムを判断するべきではない。
    殺人者がいるからその国が野蛮だと言ったら、野蛮じない国がどこにある。
  129. 2012.05.26 09:40 ednakano #07s7cCJg [edit]
  130. 多文化主義はどうかと思うがそれでもやっぱり異文化をぶっ壊すってのはやっぱり間違いだよなー
    特に昔からある様な後世に残すべき遺産とかだと尚更ね

    これってこれをやったのがイスラム教徒だからって理由だけでイスラム教を叩いてる奴らにも言えるけどな
  131. 2012.05.31 13:35 #vtES35Ss [edit]

post comment

  • comment

  • password
他サイトさまの最新記事でーす

Powered By 画RSS

ヘッドライン

広告

全記事一覧表示

全タイトルを表示

FC2カウンター

アクセスランキング



検索フォーム




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。